ヒューマンアカデミーの通信講座

ヒューマンアカデミーの宅建通信講座

ヒューマンアカデミーもまた、通信講座のほかに専門校を全国に展開しており、実際に通学する事も可能な機関になっています。

 

ヒューマンアカデミーの宅建通信講座ではDVDを主体として参考書や演習問題などを回答する形式になっています。
実際に専門校を構える機関だからこその講義映像で、自宅にいながら学校に通っているような感覚で講義か受けられます。

 

ですが、ここがじつは曲者だと思います。
板書のコツコツとした音だけが流れる、とか、無駄な収録も含まれているかもしれないから。
やはり、通信用の講義は、通信用に専用に収録されたものでないと自分は信用できません。

 

ヒューマンアカデミーの宅建講座では、受講期間が6ヶ月間からで8万円台からとなっており、実際に専門学校へ通って学ぶ場合を考えても非常にリーズナブルに講義が受けられるのではないかと思います。

 

実際に学習をしていく上では、アウトプット学習法とインプット学習法とがあります。
インプットとは、その名のとおり頭に知識を入れていく作業の事で、参考書や講義を見ながら頭に知識を入れていきます。しかし、インプットだけでは学習は中途半端なのです。
頭に入れた内容をしっかりと把握しているかや、どこまで記憶しているかは、実際に問題を解いてみないとわからないからです。

 

そのため、学習をしていく上では、インプットのほかにアウトプットが必要になるのですが、ヒューマンアカデミーではこのアウトプット学習にも力を入れており、回答練習や中間模試、最終模試の3段階で、過去問も含めて全4回にわたるアウトプット学習ができます。

 

実際に資格を取るためには、試験で必ずアウトプットをしなくてはならないため、こうした実践的な学習方法が大切になってきます。

 

 

ヒューマンアカデミー宅建の通信講座の口コミ・評判

ビジネス系の資格に強い「ヒューマンアカデミー」では、宅建の通信講座も利用可能です。
宅建講座は「総合コース」と「総合ダウンロードコース」の2種類から選択可能で、どちらのコースも標準学習期間9ヶ月、在籍期間12ヶ月とロングランになります。

 

宅建資格を一から学ぶ初心者には「総合コース」がオススメで、受講費は100,000円になります。
独学者や受験経験者なら音声受講がフルパッケージされた45,000円の「総合ダウンロードコース」がぴったりです。

 

でも、正直なところ、けっこう高いんじゃないでしょうか?
高ければよい講座だと受験生が思い込むということもあって高めの価格設定をしている資格学校は存在します。
ヒューマンアカデミーがそうだとはいいませんが、フォーサイトなどの講座と比べてしまうと高いなあと思ってしまいますね。

 

いずれにしてもヒューマンアカデミーの宅建通信教育講座は、名物プロ講師竹原講師による実践指導が受けられるのが魅力で、竹原講師から実践アドバイス満載のメルマガが届くのも好評です。
ヒューマンアカデミーなら定評のある竹原メソッドに基き合格を最短ルートで効率良く目指す為に、オリジナルテキストや講義DVDなど豊富な教材で学ぶことができます。

 

通信教育の場合テキストの完成度が低いとスムーズに実力を伸ばすことができませんし、ただ暗記事項をずらずらと羅列するだけの教科書では退屈してしまいますよね。

 

ヒューマンアカデミーのテキストは楽しく理解できるよう読み物としても工夫されていますし、イラストや図表、コラムも多用されているので立体的な学習が可能です。
また、「効率学習の参考にもなりモチベーションも上がる!」と宅建通信教育の口コミ情報でも話題の超必勝ガイダンスに年3回無料で招待されますし、参加できない場合もDVDを送って貰えて安心です。

page top