クレアール宅建講座

クレアール宅建講座

クレアールの宅建通信講座では、「安」「楽」「短」という3つのコンセプトを持っています。

 

資格の取得は、その後の仕事に大きく左右する内容ですが、もちろん資格を取得するための勉強で得た知識をその後に役立てる事も一つの大きな目標ですが、ほとんどの場合は資格を取得する事自体に意味があるのではないでしょうか。

 

実際資格は、取得する過程がどうであれ、取ってしまえば皆同じ称号が与えられます。それであれば、余計な負担を軽減してなるべく楽に、最短で安く資格取得を目指した方が得策なのではないでしょうか。

 

クレアールでは、安くて早くて楽にをモットーに通信講座を提供しています。
特に、個人学習をする場合にはモチベーションを維持して最後まで続けられるのかが非常に重要なポイントになってきます。

 

高いお金を支払って途中でやめてしまってはそれこそお金をドブに捨てるようなものです。
続けるか続けないかは個人の意志の問題だと言う人もいますが、これだけ多い通信教育の中では、実際に内容が複雑でわかりづらかったり、テキストが非常に多くて続けるだけでも骨が折れそうな物というのも存在するわけです。

 

クレアールの通信講座では、資格取得に焦点を置いて、余計な学習や行程は省いたピンポイントな教育形態をとっています。
また、宅建の資格内容と科目が共通している資格というのも複数あり、司法書士や行政書士にステップアップしていくためのカリキュラムなども組まれていますので、宅建を基盤にさまざまな資格を狙っていく事もできます。

 

 

クレアール宅建主任者講座の口コミと評判

宅建通信教育の口コミ情報でも「今までにない!」と話題沸騰中なのが、「クレアール」の宅建主任者講座「ハイスピードマスター通信」です。 

 

クレアールは通学コースも利用できる資格スクールですが、「宅建合格請負人」こと氷見敏明講師のハイブリッド講義で人気を集めています。

 

ハイスピードマスター講義なら、その氷見講師の講義も自宅で受講できますから、通信教育派の間でも注目を集めています。
ハイスピードマスター通信講座のDVD講義は、すべて氷見講師のハイブリッド講義になりますし、初めて学習する方でも飽きずにプログラムを進めることができる筈です。

 

他の通信教育講座でもDVD講座やWeb通信はありますが、ほとんどは黒板やホワイトボードを使用する普通の授業です。
その点ハイブリッド講義ではプロジェクター・スクリーンを駆使して行いますから、従来の黒板にはない魅力が満載です。
資料と講義が一体化するプロジェクトスクリーンでの学習は視覚にダイレクトに訴えかける力があり、ただ閲覧するだけでも深く理解しやすくなります。ややこしい部分もスクリーン上に書き込みしながら図解してくれますから、脳も高速で飲み込みやすくなるそうです。

 

標準受講期間は6ヶ月で、添削サービスも5回ついて費用は64,000円ですが、割引期間なら51,200円で受講できます。
25回分のDVD、テキスト3冊、問題集や総合模試2回分、学習ガイドなどがセットになって5万円前後で受講できますから、かなりリーズナブルな宅建通信教育講座と口コミ情報でも高く評価されています。

 

クレアール宅建講座関連ページ

資料請求しておきたいスクール
宅建のおススメ通信教育を実際に購入して比較ランキングにしました。
宅建最短合格音声講座2016
宅建最短合格音声講座2016は、 忙しい人のための勉強時間短縮型宅建通信講座です。 通常の宅建講座の講義時間と比べますと、5分の1程度の講義時間しかありません。
フォーサイト宅建講座
「フォーサイト」は、たった3ヶ月での短期合格者も多数輩出している宅建通信教育講座で、合格率も全国平均1.84倍を記録しています。フォーサイト宅建講座ではテキストのほかに、DVD講義かCD講義を選べる形式になっており、テキストだけでなくさまざまな方面から教育をサポートしてくれます。
TAC宅建講座
TACは資格スクールとしては歴史の長い、有名なスクールで高い実績もあります。特徴、残念な点などをまとめました。
LEC宅建通信講座
学校が創立されてから25年以上となる老舗の学校で、実績が高いのはもちろんの事、受講生から評判が良いのも特徴となっています。
日本マンパワー宅建講座
「安いのに内容が充実している」と宅建通信教育の口コミ情報でも満足度が高いのが、日本マンパワーの通信講座「宅建主任者試験合格コース」です。
ヒューマンアカデミーの宅建通信講座
ヒューマンアカデミーの宅建通信講座ではDVDを主体として参考書や演習問題などを回答する形式になっています。
宅建士 通勤講座
宅建士 通勤講座は、音声講座と要点まとめシートによる効率的な加速学習法を売りにしている通信講座です。宅建士 通勤講座 の最大の売りは、ビデオ講座が付いていながら、圧倒的な低価格であることです。
ユーキャン宅建通信講座
ユーキャン宅建通信講座は、DVD「合格ナビ」で宅建試験の概要を把握していきます。 学習法について講師が出てきてわかりやすく説明していますから、 このDVDを見るだけで、宅建試験の特徴や合格のコツ、講座の進め方などがわかるようになります。
大原の宅建通信講座
テレビコマーシャルでもお馴染みの「資格の大原」は、宅建通信教育口コミ情報でも「知名度抜群で安心」との意見が目立ちました。
L・A(エル・エー)
L・A(エル・エー)という資格スクールの最大の特徴は、通信講座に市販の基本書や問題集を利用する点です。
TOP宅建学院
「やっぱり宅建専門校!」と宅建通信教育の口コミ情報でも信頼が寄せられていたのが、通学、通信講座を両方利用できる宅建専門スクール「TOP宅建学院」です。
四谷学院通信講座
四谷学院と言えば、知識ゼロから無理なく合格を目指す独自の55段階学習システムが有名です。
ゼミネット
「ゼミネット」は「新感覚の映像講座」と宅建通信教育口コミ情報でも話題の通信講座です。
総合資格学院
宅建通信教育の口コミ情報でも「講座のクオリティーは受講費では決められない」と高く評価されていたのが、総合資格学院の宅建通信講座です。
DAI-X 宅建通信教育の口コミ・評判
DAI-X 宅建通信教育の口コミ・評判を調べました。
宅建超高速勉強術
市販の資格試験用のノウハウ本を買われたほうがまだ賢明です!